読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シェアを促すために押さえるべき人間心理

【シェアを促すために押さえるべき人間心理】

良いコンテンツを作っただけでは意味がない。戦略的に広めることでマーケティングゴールの達成に貢献できる。
インターネットが登場したことで、誰もが情報を発信できる時代になったとよくいわれる。けれども発信した情報を多くの読者に届けられる人は少ない。個人や会社でブログを始めたものの、全く反応がないままやめてしまった経験を持つ人も少なくないだろう。

ネットでの情報発信にありがちなこうした失敗の原因は何なのか?もちろんコンテンツが面白ければ、より多くの人に読まれやすくはなる。しかしコンテンツが面白ければ必ず広がるというわけでもない。
コンテンツ拡散ノウハウをまとめた6か条


コンテンツは、それ自体に価値があるように思いがちだが、多くの人に語られ、話題になることで、はじめて価値が生まれるという考えだ。

とはいえコンテンツを広める努力が必要だという主張は、当たり前の話だ。すでに関心の高いトピックだから、SNSでのシェアやSEOに関するノウハウ情報は無数にある。
そこで、コンテンツを広めるにあたって必要な要素を6か条にまとめると。
1.シェアをしやすくする仕組み
2.ファンとインフルエンサー
3.ヒーロー的なブランド
4.ソーシャル上での評判
5.広告・プロモーション・SEO
6.コンテンツのオーソリティ
この6か条にはSNSでの拡散とSEOのノウハウの両方が含まれている。1~4がSNS関連、5~6がSEO関連だ。最も重視する手段はSNS